食洗機がある暮らし

LifeStyle

食洗機がある暮らし

コロナの影響で「家にいる時間」「料理をする時間」が増えていると思います。

そんな今だからこそオススメしたい家電があります。

それは、食洗機です。

パナソニック 食器洗い乾燥機 プチ食洗 NP-TCM4-W

食洗機って安くても3万円ぐらいかかるので、わざわざ購入しなくてもいいと思っている方が多いと思いますが、購入することをオススメします!!

(事実、日本での食洗機の普及率は約3割程らしいです。)

 

私自身も食洗機を購入しなくても、手で洗えばいいと思っていました。

しかし実際、食洗機がある暮らしになってみると、食洗機無しの暮らしには戻れなくなりました。。

 

そのため今回は、食洗機を購入して良かった点を紹介したいと思います。

その1. 時短

紹介しなくても食洗機で時短になることが何となく分かると思いますが、実際に購入してみて、改めて時短になると感じました。

 

手で食器を洗う場合は、「①洗剤で洗う作業」「②洗剤を洗い流す作業」の工程があります。

 

しかし食洗機の場合は、食べカスを水で洗い流してセットするだけです。

手で洗う場合の①の作業が無くなり、②の作業だけになった感じです。

 

①の作業を5分、②の作業を3分、1日3回の食器洗いを仮定した場合、1日15分の時短になるのです。あなたの時給が2000円と仮定すると、1日で500円分の価値を食洗機は出してくれるのです!

 

また時短になった15分で自己啓発を行い、あなたの価値が高まれば、食洗機の価値もより一層高くなると思います。

 

食洗機がある暮らしになれば、在宅勤務中のお昼ご飯の片付けの時間が減り、お昼休みの時間を無駄なく過ごせると思います。

 

その2. 片付けが楽=料理が楽しくなる

料理って後片付けが面倒くさくないですか?

まな板だったり、ボウルだったり、すぐにシンクがいっぱいになると思います。

そのため、なるべく洗い物を増やさないように試行錯誤する方が多いと思います。

 

しかし料理をするうえでは、一手間を加えることで、お店のような仕上がりになることが多いです。

 

例えば、目玉焼きをレストランのような仕上がりにするには、ザルとボウルを用意する必要があります。ザルの上で卵を割り入れ、白身の水っぽい部分を取り除きます。

そうすることで、卵の濃厚な部分だけが残り、綺麗で美味しい目玉焼きを作ることができるのです。

 

そのため食洗機があれば、洗い物が増えたとしても洗うのは食洗機なので、料理のやる気とクオリティが高くなります。

そして料理番組のように、食材を入れるバットなど躊躇いなく使えるので、料理番組のように調理をすることができ、料理が楽しくなりました。

 

コロナの影響で家での食事が増えたと思うので、食洗機を購入して、一手間加えた料理を作ってみては如何ですか?後片付けのストレスを解放させ、料理がきっと楽しくなると思います。

最後に

今回紹介した良い点以外にも、「節水」や「手洗い以上に綺麗に洗える」などのメリットがございます。しかしコロナの時期に購入しても、取り付けの為に人を呼びたくないって方もいると思いますが、個人でも取り付けることは可能です。また、工事不要の食洗機もあります。

そのため、コロナで人を家に呼びたくないって方も、安心してこの時期に購入できると思います。

そういう訳で、この機会を機に食洗機がある暮らしにシフトしてみては如何でしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
Close Bitnami banner
Bitnami